健康診断とは

健康診断のイメージ写真

診察や各種の検査を通じて健康状態を評価し、健康の保持や、生活習慣病などの予防・早期発見に役立てることを目的として行われるのが健康診断(健診)です。
一口に健診と言いましても、特定健診、自費健診、企業健診など様々な種類があり、受診内容もそれぞれ異なります。

当院では、法律で定められている「特定健康診査(特定健診)」、労働安全衛生法に基づく「雇入時の健診」や「定期健診」などの企業健診のほか、自費による健康診断、いわゆる「自費健診」も行っています。

特定健診について

特定健診は、生活習慣病への罹患リスクを高くするとされるメタボリックシンドロームを早期に発見するために行う健康診査です。
当院は「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、「特定健診」と「特定保健指導」を行っています。

なお特定健診の受診後、肥満度や血圧、脂質、血糖と問診票の結果などから、その必要性に応じて、特定健康保健指導を実施します。

練馬区の特定健診について

練馬区では40歳~74歳以下の練馬区国民健康保険に加入されている方を対象に、特定健診を行っております。
特定健診をうけることは、ご自身の生活習慣病の発症のリスクや総合的な健康状態を知る良い機会になりますので、ぜひ健康管理にお役立て下さい。

対象者

練馬区国民健康保険に加入している40際~74歳の方

健診内容

  • 問診
  • 診察
  • 身体計測
  • 血圧測定
  • 血液検査
  • 尿検査
  • 心電図
  • 眼底検査
  • 胸部X線など

自己負担金

300円(64歳までの方で一般胸部エックス線検査も併せて実施する場合 +200円)
※前年度住民税非課税世帯の方は、健診の自己負担金が無料となります。
詳しくは練馬区の特定健康診査をご覧ください。

雇入時の健診、定期健診

雇入時の健診および定期健診の主な内容は以下の通りになります。

雇入時健診

事業者は常時使用する労働者を雇い入れる際は、その労働者に対して、下記の項目について、医師による健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第43条)。

  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査(血色素量、赤血球数)
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GT)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査
費用

8,000円(税別)

※その他追加検査も可能です。内容についてはクリニックまでお問い合わせください。

定期健診

事業者は年に1回(深夜業や坑内労働などの特定業務従事者は年2回)以上、定期的に下記項目の健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第44条)。

  • 既往歴、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査、および喀痰検査
  • 血圧測定
  • 貧血検査
  • 肝機能検査(ALT、AST、γ-GT)
  • 血中脂質検査(LDL コレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査

※身長・腹囲、胸部X線、喀痰、貧血、肝機能、血中脂質、血糖、心電図の各検査については、医師が必要でないと認めた場合には、省略することができます。

費用

8,000円(税別)

※その他追加検査も可能です。内容についてはクリニックまでお問い合わせください。

後期高齢者健診

区では、後期高齢者医療制度に加入している方に対して、生活習慣病予防および疾病の早期発見・早期治療を目的に、長寿健診を実施しています。
長寿健診を受けることは、ご自身の生活習慣病の発症リスクや、総合的な健康状態を知るチャンスです。ご自身の健康に関心を持ち、積極的に利用して、健康管理にお役立てください。

対象者

  • 後期高齢者医療被保険者証をお持ちの方

対象となる方には受診券が送られております。

実施期間

詳しい日程については区の公式ページをご覧ください。
練馬区後期高齢者健康診査 ≫

自己負担金

無料

持参するもの

  • 受診券
  • 後期高齢者医療被保険者証

検査内容

  • 問診
  • 診察
  • 身体計測
  • 血圧測定
  • 血液検査
  • 尿検査
  • 心電図
  • 眼底検査
  • 胸部X線等

(注意点)一部の項目は、必要な方のみの実施となります。

自費健診とは

自費健診とは、健康診断を目的とした検査を受けることで、この場合は健康保険適用外です。
つまり「自費」による健診(自費健診)となります。なお、検査項目については自分で選択することができます。

また自費健診の結果、何かしらの病気が発見された場合には、以後、その病気の診療については健康保険が適用されます。